【コナン】坊ちゃん亭へようこそ(前編) 感想

0

    JUGEMテーマ:名探偵コナン

    JUGEMテーマ:アニメ感想

     

     

     昨日19日(土)のアニメ名探偵コナン。オリジナルストーリーが続いているものの、前編と後編に分かれるオリジナルストーリーは久しぶりではないだろうか。

     

     タイトルは『坊ちゃん亭へようこそ(前編)』だった。

     

     

     『坊ちゃん亭』という名の料亭で、有名な夏目漱石の小説『坊ちゃん』を再現している。建物もそれらしく作られている上に、接客を担当している従業員は、小説『坊ちゃん』に登場しているキャラを演じており、かなり本気度が高い。

     

     残念ながら、この『坊ちゃん亭』で殺人事件が起きてしまうわけだが……。

     

     接客主任の”うらなり”が遺体となって発見されてしまう。

     

     

     何故か小五郎のおっちゃんがいたし、目暮警部たち警察も到着。さっそく、他の従業員に事情聴取を始めるけど……。

     

     『坊ちゃん』に登場するキャラクター・イメージと、演じている従業員の性格が合っていない。

     

     例えば、小説に出てくる主人公の坊ちゃんは、正義感あふれる無鉄砲な若者というイメージがあるが、実際演じている従業員は、正義感ナッシングのいいかげんな人だった……と残念なことになっている。

     

     見事に『坊ちゃん』キャラを演じられれば、それでもいいわけなんだろうけどさ。

     

     他のキャラを演じている従業員も、性格が合っていない。”キヨ”は、たるそうにタバコなんて吸わんでしょ。

     

     ”マドンナ”役の従業員はイメージと近いかなと思っていたら、昔レスリングをやっていたそうで、微妙だなぁ。マドンナなのに。

     

     ちなみに、遺体となって発見された”うらなり”役の従業員は、評判が芳しくなかったらしい。

     

     

     『坊ちゃん亭』には、コナンや哀ちゃん、歩美、光彦、元太の少年探偵団も駆けつけるけど、きっかけは、公園で傷だらけになり衰弱していた猫を発見したから。

     

     その猫の爪には繊維が付着しており、それを元に犯人捜しを始めていたら、パトカーが通るのを見かけ、『坊ちゃん亭』に来てしまった。

     

     コナンが気にしているのは、遺体となって発見された”うらなり”の服と、猫の爪についていた繊維が酷似していたことだ。

     

     ストレートに考えれば、”うらなり”が猫に乱暴をはたらいたという事になるが、なんでその”うらなり”が『坊ちゃん亭』で遺体となってしまったのか。

     

     謎が解けないまま、第2の事件が起きる……。

     

     

     

     ♡♡動物病院へ運ばれた猫ちゃん。元気になるといいねプラス動物にやさしくなる哀ちゃん。好きなんだろうねぇ。

     

     

     

     


    【金曜ロードSHOW! 2週連続名探偵コナンSP】エピソードONE 小さくなった名探偵 感想

    0

      JUGEMテーマ:アニメ感想

      JUGEMテーマ:名探偵コナン

       

       

       2020年9月11日(金)21時〜放送。

       

       金曜ロードで、名探偵コナンSPを2週連続で放送予定。その1週目が昨日11日(金)だった。

       

       『エピソードONE 小さくなった名探偵』

       

       この2時間SPは前にも放送されたことがあるので、今回は再放送ということになる。

       

       内容は、名探偵コナン第1話を2時間にわたり描いたもので、より濃いものになっていた。

       

       

       「警察の救世主」「高校生探偵」などと呼ばれ、色んな事件に関わり、警察と共に事件を解決に導いてきた名探偵・工藤新一。

       

       高校生ながら稀有な才能で名声を得てきた彼が、その絶頂の中で、黒の組織……黒ずくめの男たちの怪しげな取引現場を目撃してしまい、殴り倒され、毒薬を飲まされた挙句に体が縮んでしまった。

       

       体が縮むという信じられない状況に陥った工藤新一。幼馴染の蘭にも電話ができず、小学生にしか見えないから交番でお巡りさんに説明してもまともに相手にしてもらえない。

       

       交番から逃げた新一は、とりあえず自分の家に帰るが、体が縮んでしまったせいで、塀の扉が開けられない。

       

       その時、発明中(実験中?)の学者・阿笠博士に会い、事情を打ち明け、簡単な推理まで披露し、協力者になってもらった。

       

       

       一方、トロピカルランドで新一とわかれた蘭は、気になって工藤邸へやって来る。

       

       焦る新一と阿笠博士。

       

       蘭に名前を聞かれ、とっさに名乗ったのが「江戸川コナン」という名だった。新一が好きな小説の探偵・シャーローク・ホームズの生みの親であるアーサー・コナン・ドイルと、日本の推理作家である江戸川乱歩からとった名前だ。

       

       阿笠博士の助言で、探偵事務所をしている父・小五郎がいる蘭の家へ行くことになった。

       

       こうして、新一から「江戸川コナン」への探偵物語は、幕を明ける。

       

       

       社長令嬢誘拐事件から、今日に至るまで、蘭や小五郎のそばで事件を解決してきたコナン。

       

       日の当たるところ(新一)から、日陰(コナン)になるまでが、今回、加えられたエピソードでより厚みが増している。

       

       私は以前だと、蘭が新一に言ったことがあるように、新一は自分から事件や危険に首をつっこんでいると思っていた。けど、コナンになってから違ってきて「事件からコナンの方へやってきているのでは……?」と思うようになった。

       

       それを重ねるうちに、”陰ながら”ということが減り、どんどん表へ出て、新一の時のように今度はコナンが日の当たる所へ出てきた。これが今後、どう作用するか。そのうちコナンの幼児化の原因を作った黒の組織の幹部・ジンの目に留まるようになるのも、遠くはないのではと想像してしまった。

       

       

       また、今回のSPで大きく追加されたのは、シェリーこと宮野志保のエピソードだった。

       

       今は、コナン同様、アポトキシン4869の作用で幼児化してしまい灰原哀と名乗って生活しているが、『エピソードONE』では、宮野志保として登場していた。

       

       アポトキシン4869を服用した工藤新一の事を調べるために、2か月後、わざわざ工藤邸へ忍び込んだ宮野志保。

       

       そこで、工藤新一の幼少時の服が、ごっそりなくなっていたことから、工藤新一の幼児化について容易に仮説を立てられた彼女は、興味を持ち、「不明」から「死亡」と組織のデータを、こっそり書き換えておく。

       

       これが後に、工藤新一は死んだと、黒の組織の認識になっていく原因になったのでは?

       

       ひそかに世間で出回っていた、工藤新一の死亡説は、ここから(黒の組織に関わりのある人間から)始まったものではと考える。

       

       

       新一がいなくなってから、まだ半年くらいというのが、信じられないくらい長い連載になった『名探偵コナン』

       

       江戸川コナンが工藤新一に戻る日はやってくるのか。

       

       それとも、このまま……。

       

       

       いずれにしても、いろいろ先の展開について想像をめぐらせ、登場人物についてあれこれ考え、時間を忘れても、『名探偵コナン』への興味はつきない。

       

       これからも時間のゆるすかぎり、『名探偵コナン』であれこれ想像たくましくするのだろうな……。

       

       来週のコナンSP(2020年9月18日)も、懐かしく見ることにするよ。

       

       

       

       


      コナンのアニメ感想記事UP 二度失敗した(泣)

      0

        JUGEMテーマ:名探偵コナン

        JUGEMテーマ:アニメ感想

         

         昨日9月5日(土)のコナン『完全犯罪のススメ』アニメ感想をupしようとしたら、感想記事が消えてしまった。

         

         「犯罪コーディネータ・浜中操が、過去に創作した犯罪プロットの欠陥の所為で、逮捕された顧客から恨みを買い、復讐されそうになる顛末」が今回のアニメ名探偵コナンだった。

         

         でも感想記事が消えてしまったから(しかも二度)、もう萎えてしまって、今回は感想記事更新をあきらめた。

         

         

         残念。

         

         たまにこういうことがあるのよね。JUGEMで感想記事が上手く更新されず、マルっと消えてしまう現象。

         

         ショックで一瞬かたまるよ、ホントに。

         

         あ〜ぁ……。

         

         

         

         

         

         

         


        | 1/24PAGES | >>

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        Video distribution

        advertisement

        ad

        selected entries

        categories

        archives

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM