JUGEMテーマ:名探偵コナン

 

 地方だから発売日から1〜2日遅れるのではと思っていたが、そうでもなく、日曜に本屋に行ったら普通に並べられていた。

 

 後ろ姿の安室さんがカッコいい表紙だ。

 

 

名探偵コナン ゼロの日常(4)

 

 

 安室さんに知らぬ女の影と疑う風見さん。実は安室さん、ベルモットに変装させてもらった時の変装道具が残っていただけなんだが、風見さんの身の安全を思って何も言っていないらしい。

 

 ……ということは、風見さんはベルモットの事を知らない!?黒の組織関連について、風見さんはあまり関わってないのかな。

 

 いや、それ以前に、変装道具が安室宅にあるという事は、ベルモットは安室さんの部屋に入ったことがあるのか?それとも、車内で変装してたのか?分からん。分からんけど……。

 

 

 他にも、安室さんに対抗意識を燃やすアンドレさん、テレビ局で沖野ヨーコさんがらみの盗難事件を解決(?)に導く安室さん、変な噂で…そっくりさん(なのか?)がいて安室さんを誤解していた梓ちゃんとポアロの常連達。

 

 いろいろバラエティに富んでいるので安室さん好きはそれなりに楽しめるラインナップ。

 

 安室さんは服に厳しいのか……地味な服は好まないらしい。

 

 

 でもやっぱり印象に残る話は、『花びらのおまじない』だ。梓ちゃん曰く、三枚で願いをかけるようだが、安室さんは五枚の花びらをつかむ。

 

 花びら五枚でひとつ。

 

 今は亡き友人達を思い出し懐かしんでいる安室さん。何の願いをかけたのだろう。

 

 

JUGEMテーマ:アニメなんでも

 

 文豪ストレイドッグス×サンリオキャラクターズ

 

 2019年12月上旬発売予定!

 

 文ストとサンリオのコラボグッズ。下記はカンバッジだけど、他にもアクリルスタンド、巾着、ポーチがある。

 

 気になったのは、中也君とペアのペンギンキャラ。

 

 これ見たことあるペンギンだけど何だったっけ?と思ってみたら、『タキシードサム』だった。「あぁ、そういえば」と文ストとのコラボがきっかけで思い出したよ。

 

 

カンバッジ(中原中也×タキシードサム)

 

 

 

カンバッジ(太宰治×マイメロディ)

 

 で、私の気になる太宰さんはというと、マイメロディとコラボっていた。

 

 赤ずきんをかぶっているちびキャラ化した太宰さんがカワイイ♪

 

 年末へ向けて、文ストのアニメグッズも色々出ている。『お正月セット』なる季節感あふれるグッズも発売予定のよう。

 

 ながめるだけでも癒しになるよ。アニメファンも文ストファンもぜひ!!

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:夏目友人帳

 

 夏目友人帳24巻【2019年5月10日 第一刷発行】

 

 

 第九十五・第九十六話「苦手なふたり」

 タキにカッコいい彼氏がいるという噂がある。西本からそう聞いた夏目は気になり始める。そんな折、独りで何やら悩んでいるタキの姿を、ニャンコ先生と共に目撃するが……。

 

 ……その彼氏の正体はタキの兄・勇さんでした。大学生らしい。年の近い兄妹って、二人で並んで歩いているとカップルに見えちゃうこともあるかもねぇ。西本と夏目の早とちり&誤解。

 

 タキのお兄さんって、カワイイ系のイケメンだったのね。でもって、タキとは違い、妖を信じず現実主義的な人。家にあんまり寄り付かないのは具合が悪くなるようだ。実家に長居すると頭が痛んだり、内臓を圧迫されたりするかららしい。

 

 その原因は、勇さんは妖にくっつかれやすい体質のため、実家の結界で具合が悪くなるから。ニャンコ先生の話だと、それで無自覚に実家に寄り付かないみたいね。実際、実家に帰ってきた時も妖が憑いていた。あんまり悪さはしないヤツらしいが。

 

 なんやかんやで、祖父の影響で妖に縁のあるタキと勇さん。そして、ニャンコ先生をかわいい生物と魅惑を感じる感性も良く似ていた。

 

 

 

 第九十七・第九十八話「怪しき来訪者」

 田沼を訪ねてきた怪しげな客がいる。心配になった夏目は田沼の家へ行く。そして田沼やニャンコ先生とその客を待つことにするが……。

 

 怪しげな客の正体は、三篠だった。三篠……人に化けられたのね。

 

 三篠は八ツ原近くの鈴泣き沼の主だが、古寺を挟んだ向こうの沼にもササメという名の主がいる。ササメは三篠と違い姿は持たない。三篠とササメは力を溜めては、時々どちらが優れているか勝負をして競っていたようだ。

 

 ところが今回、ササメはいつもの木偶人形ではなく、八ツ原の寺息子で妖力が高い田沼に取り憑いてしまった。ササメを田沼の体から引き剥がそうと、三篠はかつて勝負した思い出の場所を巡ろうと考えた。

 

 ササメが勝負した思い出の場所を巡っているうちに、もう一度木偶人形に乗り移り、早く勝負しようと言ってくるのを三篠は待っていたのか。

 

 友人に追いつけないササメに同情した田沼は、自分の体を貸そうとするが、ニャンコ先生がうまい具合に説得(?)して止めてくれました。いや、説得じゃないよな、これは。

 

 結局、お互い木偶人形に乗り移り、二人だけの勝負をする三篠とササメ。勝負の結果は、夏目も知らないまま……。

 

 

 

 特別編20「幕間探偵」

 俳優(祓い屋)でもある名取さんの主演映画『煌き探偵 明星光太郎 葬列の婚約者』を見に行った夏目。友人の田沼、西村、北本も一緒だ。

 

 映画の内容は、貿易商の御曹司・黄田稔氏と婚約が決まっている紅川蘭子が、探偵・明星に依頼をもってくるところから始まる。彼女はどうやら稔氏の飼っているオウムが恐いらしい。

 

 「ツギモコロセバイイ」とささやく不気味なオウム。しかも、稔氏には以前三人の婚約者がいたが、全員事故で亡くなっていた。探偵・明星は、依頼人である蘭子のため真相探しに乗り出すが……。

 

 友人達と、あーだこーだ推理しながら映画を楽しむ夏目が描かれるのは初めてなんじゃないだろうか。こんなにも自然な夏目が見れるとは。

 

 怪しいオウムを経験上、妖だと思ってしまう夏目は推理できそうにないね。

 

 で、結局、この映画の真犯人は誰だろう。判断材料が乏しいから、田沼の推理が近いと思うしかないのが残念。

 

 

 

 第九十九話「ビューティフルドリーマー」

 凧妖から旅連れのオリガミ妖を預かった夏目とニャンコ先生。オリガミ妖は本当の姿は別にあるらしいが、気難しくオリガミを依り代に籠っているらしい。

 

 凧妖が迎えに来るまで、オリガミ妖の面倒を見る夏目とニャンコ先生。オリガミ妖は守ってもらっている間、旅先でみた綺麗な風景を夢として夏目に見せる。

 

 別れ際に依り代から本当の姿を見せるオリガミ妖。お礼として夏目の部屋に花の絵の風景を描いて去っていった。

 

 オリガミ妖がみせる夢の中の風景が中心だったので、大きな動作は無かったが、ほんわりとして、これはこれでよい話だったと思う。内気な者が、自分の気持ちを伝えるのって難しいよな。

 

 

 

 次回、25巻は2020年春頃に発売予定(2019年5月時点の情報なのでズレるかもしんないけど)。次で100話目か。おぉ、いよいよそこまできたんだなぁ。

JUGEMテーマ:夏目友人帳

 

 

 夏目友人帳グッズ。

 

 

夏目友人帳 ニャンコ先生 キーホルダー  

 まずは再販。ニャンコ先生のキーホルダーです。ボールチェーン付。

 

 エビフライに顔をうずめながらムッフリしているニャンコ先生が可愛い。

 

 

 

 お次はコスメグッズ。

 

夏目友人帳 アロマボディーソープ

 パッケージがニャンコ先生のアロマボディーソープです。

 

 しかもお財布にやさしいプチプラ価格。税込み540円。

 

 アニメのコスメグッズって最近増えてきているよね。昔は無かったからさ。

 

 このボディソープは2019年1月発売予定。

 

 ニャンコ先生がいっぱい!夏目友人帳 グッズはこちら(*'ω'*)

JUGEMテーマ:夏目友人帳

 

 【2018年9月10日 第1刷発行】

 

 

 夏目友人帳の公式スピンオフ『ニャンコ先生が行く!』の3巻を読んだ。

 

 1、2巻同様、夏目友人帳のキャラ達がはっちゃけていた。フフフ(*´艸`)。

 

 夏目が探偵になっていたり、サラリーマンになっていたり、桃太郎になっていたりと、いろいろ話のバリエーションがあって面白かった。私的には。

 

 『ニャンコ先生が行く!』は公式スピンオフとはいえ、カネチクヂュンコ先生が描いているギャグ漫画。

 

 なので、くだけた夏目友人帳のキャラが苦手とか、好みが分かれるかもしれないね。

 

 でも、私はこういうの結構好き。

 

 

 

ニャンコ先生が行く! 3 (花とゆめコミックス) [ カネチクヂュンコ ]

感想:1件

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

advertisement

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM