JUGEMテーマ:アニメ感想

JUGEMテーマ:アニメなんでも

 

 中也VS蘭堂、太宰VS先代首領、それぞれの戦い。

 

 中也君はバトルの終盤、ついに両手を使いましたね。両手を使わないほど追い詰められた時、少しは自分という人間に愛着が持てるかもしれないなどと思ったからなのか。

 

 かつて、蘭堂さんは、仲間と共に二人で欧州からきた諜報員だったよう。ヨコハマにあったという人工的に異能を生み出す施設を調査していた。が、土壇場で仲間に裏切られてしまう。その時の起きた爆発と共に記憶を失った。

 

 中也君は、その施設にいた異能生命体だった、のか?人生の途中からしか記憶がないので、自分が何なのかよく分からないから、自身に愛着ももてなかったのかなぁ。

 

 中也君は両手を使って蘭堂さんとの戦いにケリをつけ、ついてに太宰さんも一撃パンチを先代首領にくらわした。蘭堂さんを倒せば、蘭堂さんの異能と化していた先代首領も消えるよな。

 

 

 蘭堂さんの墓参りの帰り、羊の仲間に裏切られ、GSSの兵士に殺されそうになる中也君。そこにタイミング良く太宰さんか現れるが、どうやら森さんの命令で来たようだ。中也君は羊の少年達を見逃す条件で、ポートマフィアに入る決意をする。その後、GSSは太宰さんとポートマフィアにより殲滅したようだ。

 

 組織の長とは「組織の奴隷」という森さん。中也君は自分に長として足りなかったものを教えてもらい、感銘したのか、森さんとポートマフィアの為に尽くすことになった。

 

 それにしても、太宰さんと中也君、ポートマフィアに正式加盟した時期が、ほぼ同時期だったとは。太宰さんと森さんの出会いも気になる。いつ頃だろうねぇ。

 

 

 蘭堂さんは仲間を殺してしまったというが、安吾によると、この時の仲間は実は生きていたようだ。けど、亡くなった蘭堂さんが知る由もない。それはまた別の話になるらしいが、それが作中で語られる機会はあるのだろうか。

  • 2020.06.05 Friday
  • -
  • 20:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

advertisement

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM