一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2020.01.07 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

JUGEMテーマ:アニメ感想

JUGEMテーマ:アニメなんでも

 

 31話は、お話が其の一と其の二に分かれていた。

 

 

 其の一「ヘルリス!」

 鏡花ちゃんの話。

 

 鏡花ちゃんの夜叉白雪と両親の死の真相。鏡花ちゃんの異能力・夜叉白雪が両親の仇ではなく、両親の愛そのものだったという真実。

 

 両親は暗殺エージェントだったのね。でも両親の死は異能力の暴走として片づけられたようだ。発覚すると色々面倒だと考えるお偉いさんの判断だったのだろう。

 

 また、異能力って、肉親に譲渡できるようだね。鏡花ちゃんの母親は譲渡について、ある異能力者から教わった。でも譲渡が不完全だったため、母親の残した携帯電話を通じてからしか操れない仕様になる。

 

 紅葉さん、とびきりの入社祝いを送ったのね。鏡花ちゃん、少し救われたかな。

 

 敦君&ルーシー、面倒くさいけど結構いいコンビかも。

 

 

 

 其の二「父の肖像」

 乱歩さんの代わりに、谷崎君と、顔の損傷が激しい交通事故死の被害者の身元を洗い出そうとする敦君。でもすぐに身元は判明。その被害者の写真を見た敦君は驚愕する。

 

 なんと、敦君がかつていた孤児院の院長だった。

 

 孤児院にいた頃、院長に酷い虐待を受けていた敦君は、どう自分の気持ちを処理していいか分からないようだ。仕方ないけど。

 

 最後に、院長が敦君のために全てしていたことが分かる。だからといって、孤児院でのあの暴力はいかんでしょう。孤児院での過酷な生活が今の敦君をつくったとしてもさ。

 

 そして、院長がヨコハマに来た理由は、敦君を激励するため。敦君が武装探偵社で活躍する新聞の切り抜きを持っていたし。

 

 でもそれが信じられない敦君に、太宰さんは「人は父親が死んだら泣くものだよ」とやさしく諭す。

 

 

 其の一、其の二と共に、親の思いがテーマになっていたようなお話だった。

  • 2020.01.07 Tuesday
  • -
  • 21:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

advertisement

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM