JUGEMテーマ:名探偵コナン

JUGEMテーマ:アニメ感想

 

 一週挟んで、昨日28日のコナンは一話完結のオリジナル回。

 

 サブタイ『昆虫人間のヒミツ』

 

 

 黒野須村という所が舞台。昆虫をこよなく愛した「ガガ姫」の言い伝えがあるという。

 

 村中の子供たちは、今は亡き村長が作ろうとした「昆虫牧場」に共感をし、昆虫の着ぐるみで街を盛り立ててる。

 

 それに対し、大人たちは亡き村長が得ようとした宝に目がくらみ、仕事そっちのけで財宝を探している。

 

 財宝に目がくらむ大人と、昆虫牧場を夢見て着ぐるみで昆虫人間に扮している子供とで、かなり対照的たった。

 

 

 もともと、財宝が隠されているとおぼしき場所は、政治家のお偉いさんがカジノを作ろうとしてたらしい。けど、亡き村長が昆虫人間に扮して脅かし、撤退させたようだ。亡き村長は、カジノに反対していたから。

 

 結局、財宝は無く、病で余命わずかな今は亡き村長が、ガガ姫の墓を作らせようと、村人をけしかけたというのが真相。

 

 宝なんぞ、ホイホイ出てくるわけではないよな、簡単にさ。

 

 

 元太、光彦、歩美までもが、昆虫人間の着ぐるみ着てたのを見た時は「えー」と思った。ノリノリの元太や歩美とは逆に、妙に冷めていた光彦。いや、普通はそうだろう。

 

 最近の子っていうのは、どうなのだろう、実際。ああいう昆虫着ぐるみを着れるもんなのかな。恥ずかしいようなきがするけど……いくら空気を読むのが下手な私でもかなり抵抗があるよ、昆虫着ぐるみ。

 

 コナンが着ていなくてよかった……。あと、紙芝居兄弟のザックリとした説明や、いくら財宝を得たいからって子供を威嚇して追いかける大人たちはチョットねぇ。などと、いろいろツッコミどころの多い話だった。

 

 

 原作話の後は、軽めのオリジナルが多いね。

 

 次回もオリジナル。前編だから後編もあるのだろう。

 

 

JUGEMテーマ:ひとりごと

 

 先週は、コナンのアニメはお休みだった。ラグビーだったよ。

 

 三週続けて原作『迷宮カクテル』だったから、次回からはしばらくオリジナル回が続くのかな。

 

 お休みの週はしかたないけど、なんやかんやで毎週見れるのは幸せな事なのかもしれん。

 

 ふと、そういうことをぼんやり思うことが増えた。

 

 

 千葉では、台風15号の被害で大変になっている。停電はつらいよなぁ。

 

 私も停電の経験はあるが、二日でも不便だったから、一週間、二週間も、復旧に時間がかかるとなると……ひぇ〜。

 

 一刻も早い完全普及を願っている。

 

 

 さらに、温帯低気圧になったものの、今回の台風17号もけっこうな大きさだった。

 

 温帯低気圧になっても、威力はさほど落ちていないようだし、嫌だな。

 

 風には気をつけようと思う。

 

 

 一応、水と、ラジオと、懐中電灯と、カロリーメイトは準備しているけどさ。

 

 なにが起きてもおかしくないような……予想外の被害をもたらす災害が多すぎるよ、日本。

 

 

 

JUGEMテーマ:アニメ感想

JUGEMテーマ:名探偵コナン

 

 14日(土)の『迷宮カクテル』後編。

 

 

 真犯人の動機は、かつて自分が仕えていた亡き奥様(諸岡さんの妻)のため。

 

 ……というわけで、秘書さんの犯行だと分かった。有里さんが諸岡さんの愛人だと思っていたらしい。

 

 しかし、これは秘書さんの思い過ごしで、有里さんは諸岡さんの愛人ではなく、実の娘だったのだ。

 

 諸岡さんが若い頃、駆け落ちした恋人との間に出来た子が有里さんだったわけで、黒ウサギ亭に通っていたのも、自分の娘に会いたい一心だった。

 

 わざわざ、太ったり痩せたりして、黒ウサギ亭の隣にある服屋に通う理由まで作ったりしていた諸岡さん。

 

 

 安室さんが事件の真相に一番にたどり着けたのは、エレーナさん事を思い出したから。わざとケガして開業医をしているエレーナさんに会いに行っていたようだ。

 

 

 今回ラスト。

 

 工藤邸に忍び込んだ安室さんが、赤井さんに再開する場面。お互い銃口を向け緊迫した瞬間だと思いきや……。

 

 いきなり工藤夫妻が現れて、驚く安室さん。

 

 この後、工藤夫妻と赤井さんが、安室さんと何を話したかはまだ原作でも明かされていない(2019年9月14日時点)。

 

 色々想像しちゃう。烏丸蓮耶の事やラムの事でも話したのかな?分からんが……。

 

 

JUGEMテーマ:名探偵コナン

JUGEMテーマ:アニメ感想

 

 昨日7日土曜は、迷宮カクテル中編〜。

 

 安室さんの子供の頃の回想シーンがチラッと出てた。

 

 ハーフで髪の色をからかわれた安室さんを元気づける(?)宮野エレーナさん。

 

 エレーナさんは哀ちゃんの実母で、旦那さんと町医者をしていた。哀ちゃんの姉・幼い明美さんも登場してたな。

 

 明美さんはこの頃、5〜6歳くらいかなぁ。まさか将来ああいう悲劇的な結末を迎えるとは想像してなかったであろう。

 

 

 そして、哀ちゃんの父親が烏丸グループに誘われてたのはこの町医者時代で、母・エレーナさんは妊娠中だったようだ。

 

 安室さん、エレーナさんとの会話を思い出し、それで今回の黒ウサギ亭での事件真相に気づいた模様。

 

 

 次回、『迷宮カクテル』後編に続く。

 

 

 

 ☆☆☆

 6日の金曜ロードショー、『天空の難破船(ロストシップ)』だったね。

 

 久しぶりに見たけど楽しかった。

 

 怪盗キッドが颯爽とコナンを助ける場面はカッコよかったよ〜。

 

JUGEMテーマ:名探偵コナン

JUGEMテーマ:アニメ感想

 

 小五郎のおっちゃんの依頼人・諸岡(資産家)に会うため、『黒ウサギ亭』という店にやってきたコナン。蘭や安室さんも一緒だ。

 

 依頼人・諸岡によると、最近自分の元に脅迫状が届いたので、小五郎のおっちゃんに犯人を見つけてほしいとのことだった。

 

 そんな中、『黒ウサギ亭』の店員・有里が、何者かに毒を盛られ倒れてしまう。

 

 容疑者は三人。依頼人・諸岡、諸岡の秘書・深町、有里の同僚店員・紗菜のうちの誰かに絞られたが……。

 

 

 

 久々のコナン原作〜。

 

 このブログでは、以前「名探偵コナン95巻感想3 黒ウサギ亭事件と安室さんの過去」ってな記事タイトルで更新したことがある。

 

 

 オシャレな外食店だと思いきや、バニーガールの店だった『黒ウサギ亭』。

 

 蘭は来て後悔しているようだったし、小五郎のおっちゃんは喜んでるし、コナンは……まんざらでもないのか?(中身高校生) 

 

 安室さんはどうなんだろ?こういう店。安室さんの表情からは興味あるのかないのかイマイチ読めないが。 

 

 その安室さん、蘭に新一の事を訪ねてきたよ。探りを入れに来たということ。いつかコナンの正体に気づく時が来るのかなぁ?

 

 

 


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

advertisement

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM